岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」つらい症状を根本改善

膝が痛くてしゃがむ時に困っている!というあなた。

この内容は必ず知っておいてください
なぜなら、このまましゃがみ続けると、もっと膝が悪くなってしまうから

階段の昇り降りが痛い。
和式の便器に座れない。
草むしりが出来ない。
ずーっと座っていて立ち上がろうとすると痛い。
朝一番で足を着くのが痛い。
正座が出来ない。
などなど

移動する生き物にとって足のケガは致命的ですよね。

特に膝を痛めている方、又は、変形性膝関節症とお医者さんで言われて来る方は、しゃがむ動作が辛いです。

膝を見ていると、大半の方は、「伸びきらない」か「曲がり切らない」のどちらか。又は両方。
これ、どちらも良くないです。
良くないどころか、歩けば歩くほど膝を壊していきます。

だから、「運動だと思って歩いていたのに、、、」っていう方は後を絶ちません。

でもでも、ある程度膝の状態が良くなれば、すんなりしゃがめるんです。

 

誰も教えてくれない膝に優しいしゃがみ方

皆さん「しゃがみ方を知らない」から、座れない。
むしろ、しゃがみ方を間違えると、これまたしゃがめばしゃがむほど膝を壊していきます。

膝に負担にならないしゃがみ方って???
膝を使わなければ良いんです。笑
ほんとに。

柱につかまって、お尻をぐい~っと後ろに引きながらしゃがんでみてください。

これをやると、「あれ?ほんとやねぇ。痛くないねぇ。」と仰られる方がたくさんいます。

仕方がないですよね。学校でしゃがみ方なんて習わないですから。

 

膝が痛い方へ

膝が痛い方へ。当院でサポートし続けていた患者様が、明日から入院して、人工関節を入れる手術をします。
「早く退院して、またリハビリお願いね。」と言って行かれました。
もちろん全力でお手伝いさせて頂きます。

 

膝が痛い方へ。手遅れになる前にお電話くださいね。

お電話では「治療のお試しをしたいのですが、、」とお伝えください。
スムーズに予約を取らせていただきます。

岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」 PAGETOP