岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」つらい症状を根本改善

肩が痛くて・・と悩みを相談される方はたくさんいらっしゃいます。

そのような方が日常生活で何に困っているかというと、

●車の後部座席に手が回らない・・

●洗濯物が干せない・・

●エプロンが後ろで結べない・・

●頭が洗えない・・

などです。

今回はこの様に肩の痛みに困っている方の治療ポイントをご紹介します。

当院長が他の治療院の先生向けにセミナーを行う内容を特別にお伝えします。

一般の治療院では着目されないポイントですので、是非知っておいてくださいね。

四十肩

肩の痛みはまずココを治そう!①

 

肩の治療でまず初めに大切なポイントは、肩甲骨が動くかどうかです。

肩を痛めるほとんどの患者様は、肩甲骨の動きが硬く、背中もカチカチです。

これでは肩を動かそうにも動きませんので、まずは背中を柔らかくすることが第一です。

しかし、背中の筋肉はマッサージでは柔らかくなりません。

丁寧なエクササイズが必要になりますので、お困りの方はご相談くださいね。

 

肩の痛みはまずココを治そう!②

 

肩こりや、肩の痛みを抱えている方は、つい首の付け根や肩甲骨の内側をマッサージしたくなります。

しかし、本当に柔らかくしなければいけないのは、実は胸の前側の筋肉なのです。

よく「鎖骨の下をマッサージすると気持ちいぃ~」と言われますが、自分で知らぬ間にマッサージしている方も多いのではないでしょうか。

不思議なことに、胸の前の筋肉を柔らかくすると、背中が柔らかくなり、肩甲骨の動きも良くなってしまうのです。

今まで見落としがちだった胸の前、肩の前側を治療すると驚くほど良くなりますよ。

 

肩の痛みはまずココを治そう!③

 

意外だと思いますが、肩の痛みを抱える患者様で最も重要な治療ポイントの一つが、わきの下の筋肉です。

特に、長年手が挙がらずに困っている方は、わきの下の筋肉が硬くなったり、肩の関節の下にある袋(腋窩滑液包・えきかかつえきほう)が硬くなっていますので、治療に欠かせないポイントになります。

「わきの下なんて触られたくない!」と思うかもしれませんが、実際は肩の関節の後ろ側にある組織を治療します。

なんとこの部位の治療効果は非常に高く、肩が痛くて夜眠れない・・という方は1回の治療でも十分効果を得られることがあります

治療の盲点となりやすいですので、当院の患者様は「今まで色んな治療院に行ってきたけど、こんな治療されるの初めて!」と驚かれる方が多くいます。

どこへ行っても治らない。でもどうにかしたい!とう方はご相談くださいね。

 

 

岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」 PAGETOP