岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」つらい症状を根本改善

1年以上辛い肩こりに悩まされている方必見!

あなたの肩こりが治らない理由は何ですか?

マッサージに行っても、整体に行っても、エステに行っても。

気持ちいいのはその時だけ。次の日には元通り。そんな生活を送っていませんか?

いつまでも治らない肩こりを改善する新常識をご存知ですか?

伊集院光の「光る!スポーツ研究所」でも紹介された、顎(あご)と肩こりの深~い関係をご紹介します。

imasia_9983761_M-e1475737689419

顎と首の深いつながり

 

顎(あご)というと、どのような印象を持っているのでしょうか?

おそらく、「顎がはずれる」とか「顎かガクガク鳴る」という表現を思いつくのでしょうか。

女性は「顎の筋肉を鍛えると小顔になる」とか・・。

実は顎は沢山の筋肉に覆われて口の開閉を行っています。

その一つに、顎と首を結ぶ筋肉があります。

この筋肉は「舌骨(ぜっこつ)」というのどの骨を挟んで付いており、筋肉の状態と舌骨の位置関係により、首の位置も変わってきます。

いわゆる、顎の位置が変われば首の位置が変わる、といえます。

さらには、顎の位置が変わらなければ首の位置は変わらず、いつまで経っても肩こりは根本改善されない状態が続いてしまいます。

顎と首には密接な関係があるのです。

 

首から起こる頭痛は実はアゴから来る頭痛?!

 

肩こりが酷くなると頭が痛くなってくる・・。これ、肩こりや首のこりが原因と思っていませんか?

特に、側頭部が痛い、こめかみの辺りを押すと楽になるというあなた。

それは顎関節のズレが原因かもしれません。

顎の関節の特徴として、噛み締める筋肉が圧倒的に多い、という特徴があります。

噛み締める筋肉は、頬骨の下や耳の上の側頭部に付いています。

噛み締め癖がある方や顎の関節によって筋肉が硬くなっている方は、こういったところを自分でもマッサージしたくなるのではないでしょうか?

ということは、頭痛が出る前にはこの筋肉が硬くなっている可能性が高いので、顎を使って嚙む筋肉をストレッチしておく必要があります。

顎のストレッチとは・・?

 

魔法の顎関節矯正「カムラック」

カムラック

当院では、顎関節症1年以上続く肩こりや頭痛の方に、「カムラック」という顎関節矯正器具を使用してもらい、顎の位置矯正と噛む筋肉のストレッチを行ってもらっています。

顎のストレッチは聞いたことがないと思いますが、顎も「関節」の一つですので、適度に柔らかい方が良いのです。

そして、毎日のようにものを食べて筋肉を使っているので、ストレッチしなければ硬くなっていくのは当たり前ですよね?

ストレートネック首が回らないという方にもおすすめです。

岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」 PAGETOP