岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」つらい症状を根本改善

体重が落ちたら体脂肪率も下がると思っていませんか?

なぜこのような質問をするのか?

それは、「痩せること=体重を減らすこと」と勘違いされている方が非常に多いからです。

そしてこのように勘違いする原因としては、体重が落ちれば体脂肪率が下がると思い込んでいる可能性が高いからです。

実はこれ、大きな間違いです。

とても大切なことなので繰り返しますが、体重が落ちる=体脂肪率が下がるではありません!

そもそもあなたは、体重と体脂肪率の違いについて説明することができますか?

今、この質問にパッと答えられずに痩せたいと思っている方は、かなりの確率でダイエットに失敗するでしょう。

体重と体脂肪率のからくりに振り回されることなく、あなたのダイエットを成功に導く秘訣を岐阜市のパーソナルトレーナーが紹介します。

続きを動画でみたい方はこちら↓

文章で読みたい方は続きをどうぞ↓

体重とは何か?体脂肪率とは何か?

体重とは何か?

体重は言葉の通り、体の重さです。

体重は、骨、筋肉、体脂肪、内臓の重さ、体の水分などすべてを含んだ重さです。

ここで簡単な足し算の問題です。

Q.あなたの体重が50kgとして2リットルの水を一気飲みしたとします。すぐに体重を測定するとあなたの体重は何kgになるでしょう?

正解は、52kgです。

この問題からもわかるように体重というのは、水を飲んだり、食べ物を食べたりすればその重さ分体重は一時的に増えますし、尿や便など排泄を行えばその重さ分体重は減ります。

あなたはこれを太った痩せたと思いますか?

もし、そう思うのであれば考えを改めてください。

体重は刻々と変化しています。1日の中で1〜2kgは平気で上下します。この事実を認識しているのとしていないのとでは大きな差になります。

体脂肪率とは何か?

体脂肪率は言葉の通り、体脂肪の割合です。

体重50kgで体脂肪の重さが10kgなら体脂肪率は20%です。

念のため計算式も掲載しておきますね。

(式:10kg ÷ 50kg = 0、2  0、2 × 100 = 20% )

そもそも体脂肪率とは体重に対する体脂肪量の割合です。この事実をよく覚えて続きを読み進めてくださいね。

体重が落ちる要素

体重が落ちる時は何かの重さが軽くなっているため体重が落ちます。

考えられる要素は以下の通りです。

【長期的な体重の落ち方】

  • 骨が痩せる
  • 筋肉が痩せる
  • 体脂肪が痩せる

【短期的な体重の落ち方】

  • 水分量が減る
  • 胃や腸の内容物が減る 

このように、体重が落ちる要素というのは決して体脂肪が落ちるだけではありません。

このことを理解しておくと、ただ体重を落とすことにこだわることが正しいことではないことがわかります。

痩せること=体脂肪を減らすこと

痩せたいと思う方が、どうなれば痩せたと感じれるのか?

それは、体型が変わることです。

ぽっこり出ていたお腹が凹んできたり、お尻や太もも、二の腕が引き締まってきたり、理想の体型は人それぞれですが、体型に変化を感じることで痩せたと思う方が多いですよね。

そしてこのように体型の変化を感じるために減らすべきは体重ではなくて体脂肪なのです。

体脂肪が減って、体重に対する体脂肪の割合が減ってくることで体は引き締まります。

体脂肪が減らずに、体重だけ減ると体重に対する体脂肪の割合は減りません。むしろ、体脂肪の割合は増えます。結果的に体脂肪率は下がらないため見た目に変化を感じにくくなってしまいます。

体重を落とすことにこだわるとダイエットは失敗する

体重を落とすことだけにこだわると大抵の場合、ダイエットは失敗します。

そしてこのような考えの方が行うのは、栄養バランス無視のとにかく低カロリーの食事制限やとにかく運動量を増やして消費カロリーをかせぐだけの減量法である傾向があります。

このような減量法でも確かに体重は一時的に下がるかもしれません。

しかし、体脂肪だけでなく筋肉も減らしてしまいます。筋肉が減ると代謝は下がります。食事量が減って脳が飢餓状態を感じ、代謝を下げます。代謝が下がると太りやすくなります。

そして確実に栄養不足に陥るため、肌が荒れたり、便秘になったり、冷え性がひどくなったり、体調を崩します。

太りやすくなりながら(不健康になりながら)痩せるという現象が起きるのです。

この状態を誰も望みませんよね?

(もし望む方がいれば、病院を受診してください。摂食障害レベルなので医師の元、治療が必要です。)

栄養バランス無視の食事制限はいつまでも続きません。そしてとにかく運動量を増やすことにも疲れてきます。そのような方に待っているのは、リバウンドです。

それも、元の体重よりも多くなることがほとんどで、その増えた体重は大半が体脂肪です。

このように痩せる太るを繰り返すと代謝は確実に下がり、前と同じような食事制限や運動量を増やす減量法では痩せなくなってしまうのです。

まとめ

体重を減らすことが痩せることではありません。

体脂肪を減らし、体を引き締めることが痩せることです。

何十年も体重を気にして生きてきた方には、衝撃の事実かもしれませんがこれが事実です。それを受け入れるためには正しい知識を身につけて行くこと以外方法はありません。

今からでも正しい知識を身につける努力を積み重ねていきましょう。

岐阜市の整体院では、「2か月で一生困らない食事管理術」の中でダイエットに必須な知識や考え方もお伝えしています。

 

【 LINE@×ほんごう鍼灸接骨院 】

  • 体や健康に関する最新情報の提供
  • 体や健康に関する質問
  • セルフトレーニングやストレッチの動画配信
  • LINE@限定のお得なクーポン配信

【 ほんごう鍼灸接骨院You Tubeチャンネル 】

  • 体や健康に関する情報を配信
  • トレーニング、ストレッチを配信
  • 食事管理、ダイエットに関する情報を配信

https://www.youtube.com/channel/UCqEwNcTUeKC9m4bhKHDmRHQ

 

岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」 PAGETOP