岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」つらい症状を根本改善

私たちは、運動をしている人、していない人に限らず大抵の方にプロテインを飲むことをオススメしています。

  • 筋肉量が低下する
  • 体脂肪率が高くなる
  • 足がむくむ
  • 爪が割れやすい
  • 髪のツヤが落ちる

上記の項目で1つでも当てはまる方は、プロテインを飲むことをオススメします。

プロテインはまだまだ正しく伝わっていないことがたくさんあります。

今回は、プロテインとは何か?なぜ多くの人にプロテインが必要なのか?について岐阜市のスポーツ整体師が解説します。

動画でみたい方はこちらへ↓

文章で読みたい方は続きをどうぞ↓

プロテイン=筋肉増強剤ってまだ思っています?

近年トレーニングブームによりトレーニングに励む女性が増えており、当院のパーソナルトレーニングも連日予約が埋まりつつあります。

そんなトレーニングブームの最中、プロテインにはまだまだ多くの誤解を持たれている方が多いです。

当院ではトレーニングをしている人はもちろん、治療に通われている方にもプロテインの日常的な摂取をオススメしますが、

「筋肉を大きくしたいわけではないから・・・」

「私が飲んでもいいの?」

などと言われます。まだまだプロテインの本質を知らない方があまりにも多いと日々感じています。

プロテインは日本語で「たんぱく質」を意味します。

たんぱく質は三大栄養素の1つであり、人間の体に必ず必要な栄養素になります。

たんぱく質の主な働きは、筋肉や骨、血液の材料なったり、爪や髪の毛などもすべてたんぱく質からできています。

プロテインは、そのたんぱく質の摂取を目的とした栄養補助食品です。

決して「筋肉増強剤」なんかではありませんよ。

そのため、筋肉をつけたい方だけでなく、健康・美容を気にする女性やいつまでも若々しく生活したい方まですべての方にプロテインを飲んでいただくことをオススメします。

現代人はたんぱく質不足

現代人の食生活をみると、栄養バランスがひどく偏っています。

特に糖質と脂質中心の食生活になっている人が多く、また極端にヘルシーを意識した結果、ほとんど野菜や果物しか食べていない方もいます。

また世界的に見ても日本人はたんぱく質が不足していると言われています。

たんぱく質の摂取目安量は自分の体重のグラム数と言われています。

体重が50kgの人なら50gは必要です。

これは、健康に生きるための最低の目安量です。

しかし、この自分の体重のグラム数のたんぱく質がとれていないのが現代人の食生活です。たんぱく質は肉、魚、卵、乳製品、大豆製品に多く含まれていますが、これらを毎食必ず100gは食べていないと最低限のたんぱく質は摂取できません。

朝はパンとコーヒーだけとか、昼はサラダパスタやサンドウィッチだけとか、そのような食生活ではたんぱく質は確実に不足します。

そのような方は食生活の見直しは必ず必要だということは大前提として、プロテインを飲むこともオススメします。

まとめ

現代人はたんぱく質が不足しています。その不足を補うためにプロテインを飲むことをオススメします。

たんぱく質の不足が続くと以下のような体の不調がでます。

  • 筋肉量が低下する
  • 体脂肪率が高くなる
  • 足がむくむ
  • 爪が割れやすい
  • 髪のツヤが落ちる

このような事実を知ると、プロテインを飲まない理由がなくなります。

当院では、施術や運動だけでなく栄養面からも「将来・生涯の健康を提供する」ことを提案いたします。

 

【 LINE@×ほんごう鍼灸接骨院 】

  • 体や健康に関する最新情報の提供
  • 体や健康に関する質問
  • セルフトレーニングやストレッチの動画配信
  • LINE@限定のお得なクーポン配信

【 ほんごう鍼灸接骨院You Tubeチャンネル 】

・体や健康に関する情報を配信

・トレーニング、ストレッチを配信

・食事管理、ダイエットに関する情報を配信

https://www.youtube.com/channel/UCqEwNcTUeKC9m4bhKHDmRHQ

岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」 PAGETOP