岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」つらい症状を根本改善

今日はいろんな方からテレビの情報をたくさんいただきました。
 
前回の『ホ〇マでっかTV』、冷え性予防で、足の指のストレッチを行っていたようです。
そのストレッチはといいますと、足の指の下に曲げるというもの。
 
私に以前から言われている方も少なくないと思いますが、指を下に向けて足の甲をストレッチしてくださいと、常々患者さんに話しています。
 
 足指
 
このカタチですね。

 

このカタチによって得られる2つの効果

 

末端の血流改善! 

末端の血流が良くなれば全身の血行は良くなります。

足の指が硬い方は冷え性の原因にもなっています。

 

私が狙っているのは、血流だけではありません。それは・・・
 

足の甲の筋肉をストレッチ

実は皆さんの歩き方によって、足の甲が固くなるのです
 (↑当院のモットー、原因を追求する!)
 
ですので、足の指を下に向けてストレッチすると、飛び上がって痛がる方も…。
 
しかし、ここが固いということは、歩き方や靴が悪い証拠
そして、ここが柔らかくないと綺麗に歩けません
まず上手く歩けない方の大半が第一に必要とされることは、足を指を下げて、足の甲を伸ばすことなのです。
 
これが「指で地面を踏ん張る」ということに繋がっていくのです。
 

実はこのストレッチ、当院では、腰痛・ヘルニア・膝関節症などの症状でお困りの方にもおすすめしています。

我こそはという方は是非是非やってみてください。

岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」 PAGETOP