岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」つらい症状を根本改善

今日は、当院で使っている治療器についてご紹介します。

高周波治療器(テクノシックスC)

当院では、施術と並行して、低周波・高周波・超音波治療器を扱っています。
 
今日は高周波の特徴です。

 

特徴① 新陳代謝を高めて免疫力UP!
 

高周波治療器(テクノシックスC)は、周波数の多い電気を流すことで、血管を拡張し老廃物を流しだします。

そこへ新しい養分や酸素が行き渡り代謝を促すことで体の修復や免疫力を高めます。

 

特徴② 温熱効果でリラックス!

 

代謝が良くなる際、体の奥から熱が発生します。治療中は、治療部分がぽかぽかして、とても心地良いです。

この熱により温熱治療の効果が得られ、副交感神経優位のリラックス状態を得られることができます。

 

特徴③ 痛みの軽減

 

実はこの「高周波」、通常接骨院などで使われている低周波治療器(ビリビリ感じるもの)と違い、関節の中、内蔵の中まで電気が通り抜けます。

ですので、普通の電気治療器では届かない奥深くの炎症も沈静してくれます。

特に、

関節症状(変形性膝関節症、足首の捻挫、野球肘・ゴルフ肘・テニス肘など)や、

奥深くの痛み(腰痛、仙腸関節痛、肩の痛みなど)などに、

有効活用しています。

治療を受けてみたい方、気になる方、お気軽にお申し出下さいね(^^)

岐阜の整体は「ほんごう鍼灸接骨院」 PAGETOP